心臓センタークラーク~コミュニケーションを大切にしています~

こんにちは。
心臓センターのクラークです。
10月になり暑さも和らぎ、過ごしやすい季節になりましたね。
季節の変わり目は体調を崩しやすいと言いますので今まで以上に手洗いや感染対策を行っていこうと思います!

さて今回は病棟クラークの業務内容を紹介したいと思います。
病棟クラークは入院迎え、翌日の検査の案内やカテーテル治療を受けられる方の案内など患者様と関わる機会が多くあります。
心臓センターは循環器内科病棟で主に心臓のカテーテル検査や治療を受けられる患者様が多いため、カテーテル前のオリエンテーション、当日のカテーテルの出棟や術後のベッド作成などもクラークの仕事として確立しています。
術前の不安が少しでも減るように、オリエンテーションではわかりやすく丁寧な説明を心がけています。

クラークはケアや業務が多岐に渡る看護師さんを支える仕事でもあるので看護師さんとのコミュニケーションも大切にしています。
クラークでできることは積極的に行い少しでも働きやすい環境になるように務めていきたいと思っています。
患者様や一緒に働いているスタッフから「ありがとう」「クラークさんがいてくれて助かった」などの声をかけてもらうと仕事のやりがいを感じます。
これからも丁寧な対応や笑顔を心がけて患者様やスタッフと関わっていきたいと思います。

既卒入職1年目~ママさんクラークとして日々奮闘中~

4月に入職した心臓センタークラークです。
入職して約5ヶ月が経ち、少しずつ業務を覚えてきましたが毎日バタバタしています。
クラーク業務は入院患者のお迎えから看護師のサポート業務と覚える事が沢山あります。
病院勤務は初めてで分からない事や不安な事が多い毎日ですが、先輩方が優しく教えてくれるので安心して業務を行えています。

今は先輩クラークが同じ部署にいるのでサポートしてもらっていますが、1人立ちできるように頑張っていきたいです。
また他部署の応援に行く事もあるので自部署だけでは無く、他部署の方とも沢山のコミュニケーションを取っていきたいです。

プライベートではイヤイヤ期の子供の育児に奮闘中ですが、ふいにくる「ママだいすき」って言葉に癒やされながら子育てを楽しんでいます。
慣れないことばかりで大変ですが、仕事と家庭の両立できるよう頑張ります。

夜勤専従看護師~安全安楽な看護を提供できるように心掛けています~

こんにちは。夜勤専従看護師です。
今回は、心臓センターの夜勤についてお話しします。

心臓センターは、CCU4床、一般病床14床の計18床からなっており、CCUがあるため一般病棟より重症度は増しますが、病床数は少なめとなっています。
夜勤は3人体制で、リーダー・CCU・一般病床に分かれ、リーダー1名、メンバー2名で患者の重症度に応じて受け持ち調整を行っています。

夜勤帯の半分は消灯している時間となりますので、できるだけ安眠を妨げないよう配慮しながら、異常の早期発見に努める必要があります。
バイタルサインなどのデータだけでは判断がつきにくい事も多いので、アセスメントが重要となり、日勤帯とは異なった視点の観察や看護を学ぶことができます。

夜勤専従というと、日勤とは違う生活様式となるため、生活リズムが整いにくくなるイメージがあるかもしれませんが、体調管理をしっかりするよう心掛けることで、私の場合は日勤をしていた頃よりかえって体調が良い様に感じます。

今後も自己の体調管理に気を付けながら、安全安楽な看護が提供出来るよう、日々研鑽していきたいと思います。

心臓センター看護師~新人教育者の役割について~

こんにちは。
心臓センターの看護師です。
新人教育担当者について記載させて頂きます。

新人教育担当者とは新卒教育に関わる教育活動を中心となって実行・推進し支援を行っていく者です。
新卒看護師の支援者である実地指導者と新卒看護師それぞれが不安なく指導することができる、指導を受けることができる環境を提供するための調整が主な役割になります。
新卒者が不安なく教育を受けるためには新卒者の受けてきた教育の時代背景を知り、その時代に合わせた教育方法を実施していくことが大切であると考えます。

今の新卒者は「ゆとり世代」から「さとり世代」へ移行していると言われています。
さとり世代は夢や目標がなく安定を求めると言われていますが、安定を求めるためには自己成長に意欲的であり、人との衝突を避けほどよい距離感で良好な人間関係を築けるタイプが多いと言われています。
精神論で話をするのも効果的ではなく指示して引っ張っていくリーダーを求めがちです。

そのような受けてきた教育や背景を理解し、どのような指導方法であれば成長を促すことができるのかを考え、その人に合った教育方法を考えながら日々実践していきたいと思います。

心臓センターのチーム編成を紹介します!

こんにちは。
心臓センターの副師長です。

「心臓センターのチーム編成について」というお題をいただきましたので、紹介させてもらいます。
今年度、心臓センターは2チームに分かれて活動を行っていきます。
今年度はnewチームリーダーを筆頭に2チームでのチーム運営を行っていきます。

チームリーダーは大変なこともあるかもしれないけど、私自身もチームリーダーをさせてもらったときにとても達成感&充実感を得られたので、今年度の新チームリーダーの2人にもぜひ体験してもらいたいなと思っています。
1年後のチームリーダーの成長も楽しみにしています。

そして今年度、心臓センターには2名の部署異動をしてきたスタッフ、3名の新入職者を迎えました!
主任、チームリーダーを中心に、部署のスタッフが一丸となって楽しくやりがいをもって働ける部署となるよう、私も陰ながらサポートをしていきたいと思っています。