ER/OR~部署の強みを紹介します~

こんにちは。
ER/ORの看護師です。
今回は“ER/ORの部署の強み”をご紹介します!

ER/ORは救急処置室・手術室・カテーテル室が1つの部署であり看護師・救急救命士・看護助手・クラーク、計33名で日々、命の危機が迫る状況に一丸となって立ち向かっています。

ER/ORの部署の強みは…
★救急車到着から救命処置、そして緊急の場合は迅速に手術・カテーテルができる!
★ERからオペ室・カテ室まで同じ部署の看護師が一貫して関われる!
★救命のために他職種と協働することで“チーム医療”を実感できる!
★術中だけでなく術前・術後も患者、家族様と関われる!

例えばですが以前、救急車で運ばれた患者様が緊急の手術が必要になった事例がありました。
救急処置室で対応した私は一緒に手術室へ行き、患者様が麻酔で眠るその瞬間まで側にいれたこと、そして手術の数日後、患者様の元に訪室した時、「救急の看護師さん、私手術上手くいったの、ありがとうね」とおっしゃられました。

患者、家族様の「痛い・しんどい・怖い・苦しい」その感情があふれ出る瞬間に共に立ち向かい、乗り越える事ができた喜びが、私のER/ORの看護師で良かったと思う瞬間でした。
そこにはスタッフ一人一人の想いとチーム医療が発揮されてこそです。
当院のような3つの部門が1つの部署であることは珍しいため、当院のER/ORのスタッフにしかできない関わり、そして看護が実感できる!
これが、部署の大きな強みであると感じます。

ER/ORをもっと知りたいという方はいつでも見学&インターンシップにいらしてくださいね♪

1年目EMT~後輩に負けないように頑張ります~

こんにちは。
去年の12月に入職したER/OR所属の1年目のEMTです。
10月に入り急に寒くなってきましたね。
風邪を引かないように体調管理を気をつけたいと思います。

前職では別の仕事をしていました。
人命を守るという点では同じですが医療職では無かった為、不慣れではありますが先輩方にご指導していただき毎日勉強の日々です・・・
まだ1年経っていませんが後輩ができました。
後輩に負けないように今まで以上に精一杯頑張りたいと思います。

プライベートでは三密を避け、世界最長の吊り橋として有名な明石海峡大橋を見に舞子海岸まで行ってきました!
これからますます寒くなっていきますが気分転換もできたので、体調にも気をつけ仕事を頑張りたいと思います。

EMT1年目~半年働いて思うこと~

入職して半年目のEMTです。
入職して半年が経つと考えると、時間が過ぎるのは早いものだと実感しています。

当院は循環器の専門病院ということもあり、急性大動脈解離や急性心筋梗塞などをはじめとする、循環器疾患に特化した治療や処置の意味、内容など新しく覚えなければならないことが多くあります。
また同じ疾患であっても一人ひとりの対応は多種多用であり、臨機応変な判断をしなければならないため、日々努力しています。

今はまだ慣れないことは多々ありますが、先輩方の指導の下、早く一人前のEMTとして活動が出来るように努力していきたいと思います。

EMT1年目~ER対応のサポートを頑張ります!~

こんにちは、今年度入職したER/OR所属のEMTです。
まだ、入職して5ヶ月と短く、分からない事や不安でいっぱいですが、先輩がとても優しく、新しいことを教えてもらい日々充実しています。
いち早くEMTとしてER対応をしっかりサポートできるように頑張っています!

さて、プライベートな話に変わりますが、お盆に連休を頂きました!
実家に帰りたいところですが、コロナが長引いて帰省は遠慮して・・・。
いつもは仕事に支障が出ない程度のトレーニングですが、次の日動けなくなるぐらいトレーニングをしていました。
写真はランニングコースからの夜景です。
とても景色が良く、トレーニングしながらリフレッシュができました。
暑い日が続きますが、体調を崩さずコロナに負けないように頑張りましょう!

2年目EMT~新入職者を迎え~

こんにちは、2年目EMTです。
梅雨に入り洗濯物が乾かなくて困っている今日この頃です。

去年の12月から3人の新入職者が入りEMTも活気付いてきました。
私自身、去年1年間で色々なことを学びました。
そして医療職がどういう仕事なのか改めて実感することができました。
今年は教わるだけでなく、去年1年間で身につけた知識を後輩に伝えられたらと思っています。
しかし、私もまだまだ勉強しなければならない内容は多くあると思うのでそれらの知識を増やし更にスキルアップをして日々の業務に努めたいと思います。