災害看護チーム~防災意識を高める~

こんにちは。
災害看護チームの一員です。

2020年1月17日、阪神淡路大震災から25年経過。
ニュースでも報道されていましたね。

地震発生当日、わたしは看護学校受験日でした。
朝5時起床後間もなくこたつに入り、参考書を読んでいた矢先、突如ドーン!!とお尻を突き抜けるような大きな衝撃、縦揺れ、横揺れで身動きのとれない状況に遭遇・・・ 何が起こっているのか?何をどうしたらいいの? 

ただただ呆然としてテレビをみるしかできなかった頃を思い出します。
今では新人研修に災害看護、臨床では3分間シミュレーションを取り入れるなど災害看護チームが中心となって活動!

「誰かがやってくれる」ではなく「自分が率先して動く」ことのできる人を育て防災意識を高めるよう働きかけていこうと思います。

新年のご挨拶

新年明けましておめでとうございます。

旧年中のご縁に感謝し、皆さまのおかげで今年も新しい年を迎えることができました。
皆さまはどのような年末年始を過ごされましたでしょうか?

「一年の計は元旦にあり」
新年を迎え、この一年への願い、思いをそれぞれ描かれたことでしょう。
「一年の計は元旦にあり」の意味自体はご存知であると思いますが、続きがあることをご存知でしょうか?
「一年の計は元旦にあり、一生の計は勤にあり、一家の計は身にあり」の三つの文章が全文だという説があります。
意味は「一年の計画は元旦に立てるべきだが、その積み重ねで勤勉に努めることで一生は決まり、さらに一家を支えるためにはその体が健康であるかどうかで決まる」と説明されています。
元旦でなくても、始めようと思ったその日こそが「元旦」と考え、計画を立案、惜しみない努力、心のケアによる心身の健康を維持することで成功、目標が到達するのではないでしょうか。

看護部としても看護、そしてスタッフの目標に対して「計画」「勤勉・努力」「心身の健康」を考え、目標の到達、スタッフの看護への達成感を獲得できるよう支援していきます。

当院では本日より仕事始めとなり、新春朝礼より新年度がスタートです。

文末ではありますが、年末年始、勤務につかれたスタッフに感謝します。
患者様、家族様のケアに向き合い、看護するスタッフ、看護を支えるスタッフの皆さまを大切にしていきます。

本年もどうぞよろしくお願い致します。

統括部長

ER/OR看護師~OP室とER/カテの部署が合併!!~

こんにちは、ER/OR看護師です。

新卒にて当院で病棟を約6年半ほど経験し、ER/カテへ異動の希望をし3年が過ぎました。
ER看護・カテ看護にも慣れ病棟とは違う目線や自分の看護の引き出しを増やす事ができてきている今日この頃です
そんな中、今年度よりOP室とER/カテの部署が合併致しました!!
私にとって一番遠い存在であった部署といっても過言ではないOP室との合併です!!
名前もER/ORとなり、新部署設立から早数ヶ月になります。
近からず・遠からずの存在であった特殊部門同士の合併に最初は戸惑いながらも、今では他のスタッフの考えや方針にとても刺激を受け、充実した日々を過ごしています。

私が感じるこの新部署の強みは「改革心」だと思います。
今までの習慣や根拠の無い常識にとらわれず、より患者様にとってどうすればいい看護が提供できるのかを考え、早期に取り組める体制だと思います。

またER/ORの新師長は「やりたいことはやってみればいい」という考えであるため、やらされている看護ではなく、やりたい看護を提案し実施することができます。
まだまだこれから発展していく部署であり、体制作りの段階ではありますが、今後ER・OP室・カテ室看護が同時に学べるよりよい環境の部署になることは間違いないですし、是非この3部門が学べる部署に興味のある方は一緒に当院のER/ORで働きませんか?^^

新卒者育成計画~フォローアップ研修での学び~

こんにちは、4月に入職した1年目看護師です。

9月9日のビギナーズ研修では、4月にも学んだ、療養環境~「治療の場」「生活の場」~について学びました。
今回の研修での学びと気づきをお話しますね。

看護師は患者さまをとり巻く全ての環境を快適かつ安全、安楽、安心して生活できる療養環境を身体的・心理的・社会的の3つの視点によって整えていきます。

臨床経験を重ねた現在、実際に行っている療養環境を整える行動が3つの視点に当てはまっていることを今回の研修で実感しました。

また、ICUではモニター音や輸液ポンプの音の中で休まれることもあるため、患者さまの側でパソコンを入力する音にも注意して作業することや、病棟では患者さまの過ごしやすいように採光や居室の物品の位置を調整したりそれぞれの部署で行っていることの違いも発見することが出来ました。

この研修を受けて、今後も自らが行っていることを続けることと、先輩方が行っていることを学びながら、患者さまにとって安全、安楽、安心して生活できる療養環境を整えられる力を培っていきたいと思いました。

ICU看護師~看護部メンズ会~

こんにちは、ICU看護師です。
現在ICUには、13人の男性スタッフがおり、その中の2名がEMTです! 男性スタッフが多いこともあり、いつも声をかけ合い楽しく仕事をしています。 他部署のスタッフとの交流も大切にしており、毎年定期的に開催している、看護部所属のメンズ会を今年も開きました!! 残念ながら勤務の関係上参加出来なかったスタッフもいたのですが、とても楽しく色々意見交換もしながら有意義な時間を過ごす事が出来ました。 今年も第2・3回と企画していけたらいいなと思います(^O^)