15項目をテーマとした新卒者集中研修~定期的にお伝えします~

こんにちは。
今日は、教育企画室からお届けします。

2019年4月、新卒看護師16名が入職!
3日間の入職者のオリエンテーション終了後、引き続き新卒看護師対象に集中研修がはじまりました。

研修期間4日~18日、15項目をテーマに講師はじめ各病棟の新卒教育担当者が中心となって研修を運営、「みんな、若いですよね~」と言いながら暖かいまなざしで19期に視線を向ける先輩看護師(笑)
数日仲間とふれあいながら緊張した表情が少しばかりほぐれてきた19期(今年度入職した新卒看護師の呼称)のこれからの成長を見守っていきたいと思います。

集中研修の様子は定期的にお伝えしていきます。
お楽しみに♡

新卒者育成計画~研修担当をすることで見える成長~

教育企画室 看護師です。
今回、11月ラダーⅠ研修「リフレクション研修」を担当しました。
リフレクション研修では、印象に残った看護実践の場面を振り返り、次の看護実践へと活かしていける内容を考えました。
今回は入職して約半年という時期であり、患者さんへのアセスメント力が伸びている事を感じました。
しかし、自分の事になるとそのときの気持ちや大切にしていたことがぼんやりしていて、なんだか日々の忙しさに流されている印象でした。
丁寧に場面を振り返り、その時の自分や患者さんの気持ち、どうして?、なぜ?と自分を振り返っていくと、「自分の気持ちや患者さんの気持ちを改めて考える事ができた」「自分は何気なくおこなったと思っていたことでも、よく考えてみると経験を活かしていることに気づいた」など、自分の成長したところや看護観などに気づく事ができていました。
今回の気づきや学びを研修だけにとどめず、次の看護実践の場で活かして欲しいと思います。
私はベッドサイド教育も担当しているので、研修での学びを各自の部署でも継続できるよう関わっていきたいと思います。

H30年度 ももくり会4つの柱となるチームの抱負

こんにちは。
「ももくり会」です!
4つの柱で構成するチームの抱負です♪

✧チームACLS
今年の目標も前年度から変わることなく、【胸骨圧迫の習得】です。
アルゴリズムを理解し、臨床を意識した胸骨圧迫ができるようにしっかりと指導していきたいです。

✧ティーチングスキルチーム
「考えて看護ができる!」を目指して実践に繋がる研修の企画をします!
同じチームメンバーで2年目となり、研修への思いを一つに今年も沢山の意見を出し合って、昨年よりも実践に繋げられる研修にしていきたいです。

✧看護技術チーム
今、目の前にいる患者さんの「声」を大切に拾うこと
今、必要としている患者に
今、必要とされることが
今、提供できていますか?
「治療」「生活」が安心しておこなえるよう今年も投げかけます。
「これが臨床の看護だよ!」♪

✧成長支援チーム
個人の看護実践を一つ一つ丁寧に見つめ、成長していく力をサポートします!
他者と学びや成長を共有する機会を持ち、看護観の形成や、看護を磨く研修を目指します!

一人前の看護師として育っていく過程を大切に関わり続けます!

H29年度ベッドサイド教育での学び~卒後2,3年目~

こんにちは!
教育企画室です。
今回はH29年度の当院の教育プログラム2・3年目のベッドサイド教育での学びをご紹介したいと思います。

卒後2年目、3年目に対しての到達目標を元に前期・後期に分け、目的に沿ってベッドサイド教育を行っています。
内容は
★患者中心のやるべき看護の視点での看護実践の評価の課程を支援する
★患者を身体的・精神的・社会的・スピリチュアルな側面でとらえ、
カンファレンスで看護ケアについての評価、問題点の修正を提案発言できるよう支援する
★患者の思い家族の思いを汲み取った看護展開前後の修正の過程を支援する
などがあります。

<ベッドサイド教育を受けて学んだ事>
・自分のできるようになったところ、いいところに気づく事ができ成長に気づけた。
・「○○疾患の患者さん」と見ていたが、「○○さん」と患者さんの個別性、患者さん自身を看ていくことを忘れてはいけないと学んだ。
・実践した看護に対し、根拠を問われることで、何気なくおこなっている自分に気づいた。どうして?と考える視点が持てるようになった。
・退院後は在宅を希望している患者さんで、身寄りがない状況であったが、本人の気持ちを傾聴し、
 カンファレンスで多くのスタッフと話し合う時間を持ち、チームで看護をおこなっていくことの重要性を学んだ。
・ベッドサイド教育では、初心に返ることができた。
などなど、ベッドサイド教育が看護を深める、自分の看護を見つめる時間となったという意見が多くありました。

ベッドサイド教育に関わる私たちも共に学び、看護を深め、患者の思いに寄り添った看護とは何かを考える充実した1年でした。

H30年度も質の高い看護を患者さんに提供できるよう、2・3年目の支援をおこなっていきたいと思います。

新卒者集中研修10日間を終えました~教育企画室より~

こんにちは。
教育企画室です。

先日、4月新卒者集中研修の話題を出しましたが、4月6日から始まった新卒者集中研修は、あっという間の10日目を迎えて終了いたしました。

新卒者集中研修期間中、毎日入れかわったリーダー・サブリーダーを中心に、研修を自分達はどのように運営していくか、
目的に対する目標を協議したりお互いが声を出しあって協力して取り組まれる姿、
研修準備や片付け以外にも今、お手伝いすることはありませんか?と確認してくださる姿勢など、とても頼もしく嬉しかったです。

18期22名、1人ひとりみんな違ってあたり前(笑)♪ 自分を大切にね♪ 
✧「(新卒看護師)だからできない」ではなく、「(新卒看護師)だけどこれならできる!」と考えよう
✧「今の自分にできること」目の前のことに精一杯取り組もう
✧1日ひとつ「自分」で「自分」を褒めてあげよう
 
看護師として臨床で働く18期のみなさん、基礎教育で学んできたことを臨床の場で持っている知識と照らし合わせながら、
実践の中で、そして、実践を通して患者さんから学んで経験を積み上げてくださいね。

新卒者集中研修を支援してくださった看護部の皆様、ありがとうございました。
また、共に学んだ10日間、18期のみなさんありがとうございました。