新卒者育成計画~輸血療法での学び①~細心の注意を払う!

こんにちわ。4階病棟新人看護師です。
病棟に配属後、1ヶ月と少しが経ちました。
毎日、先輩方に優しく丁寧な指導を頂き、少しずつ病棟の雰囲気にも慣れてきたように思います。
5月12日の研修で久しぶりに同期が揃い、一日研修で輸血の事を詳しく学びました。

研修では、RBC・FFP・PCの種類がある事、それぞれの保存方法・使用目的、即時型副作用の症状、観察ポイントの基本的知識を学び、演習で実施しました。
輸血間違い・患者間違いは、患者の生命の危機に直結する、あってはならない重大な事故に繋がる。
その為、採血の時点から、患者・検体間違いがないように確実に実施する事、輸血時の伝票のペアチェックにも細心の注意を払って実施する事が大切であると学ぶことが出来ました。

また、輸血を必要とする患者は、全身状態が悪い場合が多く、急な指示で慌ただしく実施する場面もある為、そのような時こそ、輸血が本当にあっているのか、間違いはないか、疑いの目を持って確認をする事が重要である事も学びました。
副作用の観察では、特に輸血開始後15分間は即時型副作用が出現しやすく、ベッドサイドを離れず観察をしっかりと行う必要があり、患者に背を向けてパソコン入力をしている間にも、意識レベルの低下や重篤な状態に陥る可能性もあるという話がとても印象的でした。
長くなってしまったので、続きはまた明日お知らせします!

春の休日の過ごし方~リフレッシュ方法~

こんにちは、心臓センター看護師です☆
今日は休日の過ごし方について紹介をしたいと思います。
少し前になりますが、3月の末に行ったお花見のことをお話します!

寒い冬はどうしても家にこもりがちだったのですが…
天気が良く暖かくなると外にお出かけするのもウキウキですね。
そこで休日にお花見へ行ってきました(*^_^*)

神戸にある王子公園は桜がとても綺麗で、尚且つパンダにも会えて、入園料も安くとてもおすすめの場所です。
お弁当も朝から作り桜を見ながらピクニックも出来ました。
仕事を頑張る為にも休日のリフレッシュは欠かせません!
しっかり休み、たくさんリフレッシュ!!
また仕事を元気で頑張りたいと思います(^_^)/☆

入職から1年~新米看護師ICUでの成長~

こんにちは。
ICU2年目看護師です。
去年私達3人は、「ICUで働きたい」という気持ちを強く持ったうえでの配属でした。
実際に臨床の場に出ると、研修や自己学習をして身につけた知識の中で、
患者さんの今の問題点は?介入するべきことは?今後起こりうるリスクは?についてアセスメントしていくことが難しいと感じました。
看護していくなかで、病気のことや治療のことだけに介入していくのではなく、
一人一人の患者さんの生活背景や性格などもふまえて個別性のある看護を行っていくことが大事だと学びました。
また、患者さんだけでなく、家族に対するサポートも重要であることが学べました。
日々先輩方が1つ1つ丁寧に指導してくれるので、知識面だけでなく、患者さんとの接し方についてもたくさんのことを学ばさせていただきました。
1年間はあっという間でした。自分のおかれている状況に落ち込むこともあります。
そんなときは先輩の誰かが気がついてくれて想いを聞いてくれます。
同期に相談すると、同じ悩みや課題を持っていることを知り、一緒に状況を乗り越えることができました。
私達3人は、これからもICUで頑張ります。

同期とのプチ旅行~3年目看護師~

こんにちは。
4階病棟看護師です。
私は新卒で当院に入職し、丸2年が経ちました。
同期とはとても仲良くさせてもらっています。

同期の中でも同じ歳の同期とは、休みが合うとどこかに出かけたり、仕事終わりにご飯を食べに行ったり飲みに行ったりしています。

先日は2人で休み希望を合わせて、1泊2日で韓国に行って来ました。
仕事を忘れ、美味しい物をいっぱい食べたり、たくさん買い物をして、リフレッシュしました。

同期で、互いを支え合い、仕事への活力になっています。
仕事へのモチベーションに繋がるので、このようなリフレッシュはとても大事だと思いました。
これからも、仕事とプライベートのON・OFFを切り替えて、仕事を頑張りたいと思います!