3階病棟看護師~ACLS研修担当を通して~

こんにちは、3階病棟の看護師です。

今年度、私は1年目看護師のACLS研修を担当しています。
研修担当となったことで、研修の開催までどのような流れで進むのかを初めて知りました。
シミュレーターを使用した胸骨圧迫の技術チェックから始まり、シミュレーションの内容が実際の現場に沿っているか、実際の場面と照らし合わせながら、担当者間で共通認識をもつため何度も協議を繰り返しました。

担当者になり、研修後に何を振り返る必要があるのか、次の研修内容のステップアップのためにはどうすればいいか、回数を重ねる度に振り返る内容を絞り込むことができるようになりました。
それと同時に受講者の成長も感じ、嬉しかったです。

私自身のACLSプロバイダー資格の更新時期と重なっていることもあり、今持っている知識・技術を振り返っています。
研修の企画・運営に携わり、研修担当者としてさらなる飛躍に繋げたいと思います。

関連記事

  1. 3階病棟9年目看護師~チーム医療の大切さ~

  2. 3階病棟師長~師長1年目の気づきと学び~

  3. 3階病棟看護師~意外なところから学ぶこと~

  4. 3階病棟看護師~協力し合える部署~

  5. 3階病棟既卒看護師~日々心掛けていること~

  6. 3階病棟クラーク~入職から3年が経過し心掛けていること~

アーカイブ

最近の記事

2023年1月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031