4階病棟看護助手~食事介助において~

こんにちは。
4階病棟の看護助手です。

助手業務を通して、前回のブログでは、「清拭介助」を紹介しましたが、今回は、「食事介助において」を紹介したいと思います。

患者様の入院生活の中、楽しみのひとつでもあるのが食事の時間です。
私達は食事介入をお手伝いすることがありますが、患者様の体位を整え、特に嚥下状態を意識して、患者様ひとりひとりのペースを大切に、食事介助するように心がけています。
最近のことですが、患者様から食堂の方へのメッセージが食事トレーにそっと置いてあることがいくつかありました。
「美味しく頂きました。」「ありがとうございます。」などのメッセージがかかれており、とても温かい気持ちになりました。

看護助手は患者様と関わる事が多くとてもやり甲斐のあるお仕事です。
不安や苦しみを抱える患者様に寄り添い、心を開いてもらえたときにも喜びを感じられます。
興味のある方はぜひ一度見学に来て下さい。

関連記事

  1. 4階病棟8年目看護師~仕事と育児の両立に向けて~

  2. 4階病棟1年目看護師~日々の患者様の存在~

  3. 4階病棟2年目看護師~成長したこと・2年目の決意~

  4. 4階病棟既卒看護師~広い視野での学びについて~

  5. 4階病棟看護師~資格の受験に向けて勉強中です~

  6. ER/OR看護助手~異動して半年以上が過ぎた今~

アーカイブ

最近の記事

2022年7月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031