ER/OR看護師~家族看護支援で大切にしていること~

こんにちは。
ER/OR看護師です。

暖かい日も増えましたが、寒い日が続き、循環器・心臓血管領域は繁忙期で、緊急カテーテル治療や緊急オペも多く、気を引き締めながら救命に取り組んでいる毎日です。

私は当部署の家族看護支援チームに所属しています。
突然の強い苦痛に苦しむ患者さまの救命・ケアはもちろんのこと、大切な家族が突然危機的な状況に陥った家族さまへのケアも必要不可欠であると考えており、部署内で勉強会の実施や、症例の振り返りを行い、家族ケア・グリーフケアの充実に向けて取り組んでいます。

家族さまは突然のことで病状の受け止めが難しい時があります。
患者さまの救命が最優先となり、家族さまと関わる時間が短い中、大切な患者さまのことを想い不安で苦しむ家族さまに寄り添い、支えになれるような家族看護を提供できるよう、日々患者さま・家族さまと向き合っています。

先日、ERで対応させて頂いた家族さまからのお手紙が届き、「あの時の看護師さんからの言葉に救われて、今があります。」とのお言葉を頂きました。

家族支援の大切さを再確認でき、一番つらい状況の家族さまの支えになれたことを嬉しく感じ、これから更なる家族支援の充実に向けて取り組んでいきたいと感じています。

関連記事

  1. ER/OR6年目看護師~心電図の奥深さ~

  2. 3年目EMT~エアストレッチャーの講習を行いました~

  3. ER/OR3年目看護師~仕事とプライベートの充実に向けて~

  4. ER/OR看護師~仕事と子育ての両立~

  5. ER/OR看護師~既卒者からみるさとう病院~

  6. ER/OR看護助手~異動して半年以上が過ぎた今~

アーカイブ

最近の記事

2022年3月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031