3階病棟看護師~研修での学びと取り組みについて~

こんにちは。
3階病棟 副師長です。
『主任・副看護師長のための人材育成』の研修を受講し、研修からの学びと部署内で現在取り組んでいる事を紹介したいと思います。

・学んだ事
①看護チームにおける人材育成・リーダーの役割について
 管理者には、【組織の成果に責任を持つ者】優れた管理者の基準は、命令する権限ではなく【貢献する責任】と【真摯さ】をもって仕事に向き合うこと。
②組織目標を達成する為の権限移譲(エンパワーメント)
 組織と人が持つ力を伸ばし発揮させる仕組みづくりが必要である

・学びから、取り組んでいる事
部署の人材育成のためには、管理者として、働くスタッフの個々の役割に気づき、役割発揮ができる環境を整え支援する働きかけが必要です。
スタッフのやる気・自主性を引き出すために、スタッフの得意分野、看護で大切にしている事に関心を寄せ支援する。
目的や物事の価値に意味づけを行い、スタッフに命令で任せるのではなく、常に実施しているミッションを振り返り、介入し方向性を先導していく。
達成感が得られる働きかけを考え実行していくことが大切であると感じています。

より良い看護の提供に繋がるように、働く環境をより良くし、残業削減やスタッフのフォロー体勢を考えスタッフ育成に努めています。
これからも取り組みを継続していきます。

関連記事

  1. 3階病棟看護師~転職して~

  2. 3階病棟師長~スタッフと共に看護を楽しみます~

  3. 3階病棟1年目看護師~私達の看護師像~

  4. 3階病棟看護助手~スタッフ間の報・連・相を心掛けています~

  5. 3階病棟看護師~先輩の支援のもと学びを深める日々~

  6. 3階病棟クラーク~新体制について~

アーカイブ

最近の記事

2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930