心臓センター看護師~退院支援について~

こんにちは。
心臓センターで退院支援チームに所属している看護師です。

当院はDPCを導入しており、入院期間の短縮化に伴い再入院の可能性が高くなっています。
だからこそ、早期段階から退院支援に向けて活動していかなければならないです。
でも、退院支援って聞いてもぱっと浮かばないかもしれません。
病棟ではどのように退院支援について介入をしているのかをご紹介しますね。

当院ではER・外来で対応し入院となった患者様には、一次スクリーニングが施行されます。
それを元に、病棟で二次スクリーニングを実施して、介入が必要な患者様に対してはMSWと情報共有を実施し早期に介入していくようにしています。

今まで介護認定をされていない患者様でも、MSWよりまず申請方法だけ聞く患者様もおられます。
また、元々介護認定を受けた患者様でも、元の生活に戻れないのであれば、不足しているサービスは何か、また何が必要であるのかを日々情報収集を行い、退院までに調整を行う事も必要です。

これらを私達看護師だけで行うのではなく、MSWを始め、主治医やリハビリの先生とも情報共有を行い、時には退院カンファレンスを実施したりするケースもあります。
また心臓センターで入院された患者様が他病棟に転棟された場合でも、病棟間で情報共有を実施し、退院支援が円滑にできるようにしています。

退院支援について、イメージできましたか?
病棟で日々患者様の介入をしていく中でもやりがいのあるチーム活動です。
興味を持った方は是非ウェブ研修等に参加してみてはどうでしょうか?

関連記事

  1. 心臓センター看護師~家族支援について~

  2. 心臓センタークラーク~副主任としての役割~

  3. 心臓センター看護師~APCP=アドバンス・ケア・プランニング…

  4. 心臓センター看護師~実地指導者を担うにあたって~

  5. 心臟センター看護師~共に成長できました~

  6. 心臓センター1年目看護師~自身の取り組み~

アーカイブ

最近の記事

2021年3月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031