ICU看護師~アセスメント力を身につけ日々頑張ります!~

こんにちは!ICU2年目看護師です。
最近は気温が下がって過ごしやすくなり、私は食欲の秋を楽しんでいます。

2年目になり、まだまだ指導をして頂きながらですが、最近は術直後の患者さんを受け持つようになりました。
1年前の自分からは想像もつきません!

術直後の患者さんは、細かな循環・呼吸・全身の管理が重要であり、変化にすぐ気づける観察力が必要となってきます。
集中治療室に帰室後、すぐに呼吸は問題ないか、循環は大丈夫か、という迅速評価をしていきます。
最初はなかなか上手くいかずに先輩と振り返りをして課題を明確にし、次回はその課題達成に向けてシミュレーションを行い自立に向けて日々奮闘しています。
何度か行ってきた今でも課題は沢山あります。

普段思い返すことはありませんが、今思えば患者さんのアセスメント方法など全て1年目の研修で学んできたことであり、その応用だなと思います。
以前、先輩看護師が「学んできたことが繋がるときが来る。それが分かってくるともっと楽しくなるよ」と話していたことを思いだしました。
私にはまだまだ繋がりが見えてきませんが、先輩と振り返りを行うことで、「なるほど!そういうことだったのか」と思うことが多々あります。
毎日のその積み重ねが大事だなと日々実感しています。
患者さんを受け持つなかでアセスメント力を身につけ、いつか先輩みたいに「楽しい!!」と思えるようになりたい!と思いながら日々勉強しています。

これから冬に向けて忙しくなると思いますが、友達と遊んだり美味しい物を食べたりしてリフレッシュしながら頑張りたいと思います。

カテゴリーICU