3階病棟助手・クラーク~休日の過ごし方~

こんにちは。
3階病棟の助手とクラークです。
3階病棟は循環器内科の病棟です。
若い患者様も多く患者様とのコミュニケーションがとれるのも楽しみの1つです。
看護師さん達も若い方が多く、とても話しやすくて働きやすい職場です。
働きやすい職場だからこそ看護師・助手・クラークの連携が図れるのが良いところです。
看護助手・クラークに興味がある方はぜひ病院見学へお越し下さい!

新型コロナウイルスによる緊急事態宣言が解け、少しずつ活気を取り戻しやっとお出掛けができると思ったのも束の間、第2波がやってきてしまいましたね。
今日は3階病棟の縁の下の力持ち!助手とクラークの「stayhome」休日の過ごし方をご紹介したいと思います。

A:友達とは岩盤浴や旅行とか行きたいなって話しはしてるんですが、今は電話やメールで楽しんでいます。

B:録りだめしている韓国ドラマをひたすら観てます。

C:普段より念入りに家事をこなし、プチ断捨離に挑戦していますが思いっきりがないのでなかなか進んでいないのが現実です。

D:『あつまれどうぶつの森』をしています。
元々スイッチの機器も持っていなかったのですが、あつ森をする為に購入しました!
自分の島をおしゃれにできるように少しずつですが頑張っています。

E:料理が好きなので1週間分の献立を考えて買い出し、作ってます。
最近はパンナコッタ、バースデーケーキなどお菓子作りにはまっています。

それぞれ色んな工夫をして休日を過ごしています。
皆さんもコロナに負けないよう体には気をつけてお過ごし下さい。