4階病棟~家族支援チームとしての働きかけ~

こんにちは。4階病棟看護師です。
当院では家族支援チームが発足されており、各部署から1~2名代表で各月1回集まっています。
会議の内容としては、部署での困っている症例や振り返りたい症例など部署間で情報共有・意見交換を行っています。
部署での悩み事は他部署での悩み事でもあり、共有や意見交換を行う中で、患者だけではなく家族との関わり方について1つ1つ症例を振り返ることで学びになっています。

そこで…
4階病棟のスタッフは比較的家族さまとの関わりを自ら進んでするスタッフが多いと一緒に働く中で感じています。
看護を行う中で患者さまとの関わりはもちろん、家族さまとの関わりは切っても切れない存在です。
家族さまの抱えている不安や悩みを看護師として親身になって言葉掛けが出来るようにスタッフへの支援も気合いが入っています。

現在、コロナの影響で家族さまの面会が禁止になっています。
その中で家族さまとお話しをする機会は減っていますが、荷物の受け渡しの時や日頃の様子を電話で連絡をしたり、Face Timeでやり取りをしたりと工夫している点は多いです。
部署のスタッフがこれからも家族支援に自身を持って介入出来るように、家族支援チームとして部署でのバックアップをしていこうと思います。

看護にあつい!看護が好き!看護にやりがいを感じる!をモットーに患者・家族が少しでも安心した入院生活を送れるように看護師として働きかけすることが私もやりがいでもあるので頑張っていきたいと思います。